耳のケア


ご家庭で犬の耳を定期的に洗って清潔に保つことで、外耳炎の予防ができます。ぜひご自宅でもできるようにチャレンジしてみてください。

耳洗浄の方法

手順1

1. 犬をしっかり保定します

片手で耳を持ち上げて、洗浄液を入れやすくします。

手順2

2.洗浄液を耳に入れます

保定した犬の耳に洗浄液をしずかに入れて、耳道を洗浄液で満たします。

手順3

3.耳をマッサージします

犬を保定したまま、耳根部をやさしく、 ていねいにマッサージします。
「クチュクチュ」と音がすれば大丈夫です。

手順4

4.犬は耳を左右にふります

犬は、耳を左右にふって洗浄液を排出します。

手順5

5.耳の中をやさしくふき取ります

やわらかい綿(コットン)などを使って耳の中の汚れをやさしくふき取ってください。
(この時、綿棒は使用しないでください。耳の中を傷つける恐れがあります。)

1~5 の要領で、もう片方の耳も洗浄します

 

目安

1週間に1回~2回が目安になります。コットンに汚れが強くついてくるようであれば何度も繰り返してください。

 


特に注意したい犬種

キャバリア
コッカースパニエル
シーズー

垂れ耳に起因する外耳炎を起こしやすい

パグ
フレンチブルドック
トイ・プードル

外耳道が細く、しわが多いため、二次感染を起こしやすい

ミニチュア・ダックス

耳垢が出来やすい

マルチーズ
ミニチュア・シュナウザー

外耳道に毛が多いため、二次感染を起こしやすい。

 

AI Pet Clinic – Ear Care