皮膚科総合


一般的に痒みの原因になるのは、以下の8つに大別出来ます。

1

ノミ

寄生虫介在性

2

疥癬

3

毛包虫

4

食事

I型アレルギー、Ⅳ型アレルギー

5

細菌

膿皮症

6

真菌

真菌症、マラセチア性

7

アトピー

I型アレルギー

8

乾燥あるいは脂症

 

単一の原因で皮膚病がおこることもありますが、多くの場合いくつかの要因が組み合わさって起こる事が多いです。まずはきちっと原因を究明して適切な治療方法を適用する事が重要です。他にも犬種、性周期、肥満度、精神的な要因も考慮する事が必要です。

本院では血液検査、皮内試験、皮膚生検など専門検査をとりいれながら原因を追究し、出来る限りステロイド剤を用いない薬物療法、免疫療法、食事療法、シャンプー療法、オゾン療法を併用し、いろいろなアプローチで治療をしております。